2014年03月25日

さよならベビーシート。

 ポンすけ生後すぐから8ヶ月くらいまで使っていたベビーシート。
 コンビ プリムベビーEGってヤツを使ってました。
 もちろんというか当然というか、新品では買わなかった。二人目育児ゆえ、どうせすぐ使わなくなるっていうのがわかっていたからね。楽天のママズストアさんから中古で買いました。10,500円。




 で、使わなくなったシートをどうすっぺ、と思っていたのですが、ママズストアさんで引き取ってくれるという記事をみつけたので、先日メールで見積もりかねて引き取り依頼をしてみたところ

 概算査定金額:1,000円〜2,000円

 とのことでした……ひー。当然だけどやっすいなー。
 メールによれば(以下引用)
 
 また、この他にもシミのないブランド品のお洋服や子守帯なども買取できます。
 (お洋服は春、夏物に限り、サイズは100までです。)
 当日、一緒にお出しいただければ査定いたします。

 上記概算査定金額に同意していただいた場合は下記日時に
 買い取りにお伺いすることが可能です。(無料出張査定)
 ■3月23日(日)  9:00〜17:00
 誠に申し訳ございませんが、お時間のご指定ができません。
 詳しいお時間は前日の夕方以降にご連絡をいたします。(例13時〜15時)
 ※上記日程が不都合な場合は、お電話(0120−081810)にて
 ご連絡頂けますと、日時の決定がスムーズに行えます。
(引用ここまで)

 とのことでした。ブランドってアレでしょ、ミキハウスとか組曲とかバーバリーとかそういうんでしょ? 私の中ではGAPもブランドだけど多分違うよね……。

 んでまあ、指定された引取り日時の都合がつかなかったので別の日に変えていただきまして、過日、無事にドナドナされていきました。
 意外だったのが、ヒトの良さそうなおじいさんが一人でバンを運転して乗りつけてきたこと。や、重いものを運ぶだろうから男性が来るだろうなとは思っていたけどおじいさんだったとは。
 そして査定とか大げさなこともあんまりなく、「あ、2000円ですね」なんて言いながら、なんかフツーに引き取っていきました……交渉とかも一切なくフッツーに。もしかしたら敏腕な営業マンなのかも知れん。私、口をぜんぜん挟む隙が無かったっす(苦笑)。
 これでしばらくすると、きっとママズクラブさんでクリーニングされたヤツが10500円で販売されることになるのかも知れないなあ。いい商売だなーと思いますが、人件費だってかかるだろうし……普通にオークションに出したら梱包の手間もかかるだろうしそれはめんどくさい。リサイクルショップに持っていくにしても赤ちゃん居るとなかなかうまく動けないし。
 使わないものを無料で引き取りにきてもらえるのはとてもありがたいし、梱包しなくていいのも助かるのでwin-winなのかしら。やや私が負け気味な気もするけど(謎)。

 

posted by みづほ at 11:39| 東京 ☀| Comment(0) | お片づけ | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

台所シンク下収納。

SH3K01090001.jpg


 ここ1週間ばかり、何の因果かお片づけのカミサマが降りてきてくれています。いつまで来てくれているんだろう……とビクビクしながら片付けしてます(謎)。
 というのは、私、片付けられない女なんですよ……夫のおかげで何とかなっていますけど、油断すると足の踏み場が無くなるくらい、モノを産卵じゃなくて散乱させちゃうんです……。
 そんな私が片付けするなんてホントにホントにめったにないことなんです(←威張れない)。

 今回は適当な位置に放り込んでおいた圧力鍋やら買い置きやらがどちゃっと重なって超カオスになっていた台所シンク下を何となく片付けてみました。
 引越ししたとき(2009年8月だから今から4年以上前)から「時間無いから仮にこの場所に置いておこう」って思って、そのまま時が過ぎてしまった富士の樹海レベルにカオスなスペースが我が家には多々あるんですけど、ココはそのうちの一つ。
 実際問題、片付け前の画像を携帯で撮ってアップしたら、汚すぎて「ざざざざざーっ」とひかれてしまうこと請け合いだろうと思ったので、わざと! あえて! 撮影をしなかった私、グッジョブ。

 今回の片付けでは伸晃 VR-EX キッチンシンク下フリーラック 伸縮タイプというものを買ってみました。



 シンク下を片付けるにあたり、圧力鍋をワンアクションで出すのにこだわっていた私。
 扉開いてすぐ手をかけて鍋を引っ張り出す、っていうくらい気軽に圧力鍋を取り出せなければ、重い重い圧力鍋を使わずに過ごしてしまうだろうなあーって思ったので。
 圧力鍋の高さをはかって計算してみたら、だいたい棚の高さは30センチ必要だった。なので、このフリーラックを買いました。
 モノを収納するのにきちんとサイズをはかるのって大事なんだなー。今まで結構適当にやってたんですけど、きちんとサイズはかって収納予定図も簡単に描いてみると、案外うまくいくもんだなあと思いました。
 きっと片付け上手なヒトってこういうことをしっかりされているのかも。モノに住所を授けて、そこにモノをきちんとしまうのが上手なんだろうなー。

 圧力鍋の左側にはフライパン置いてみました。
 これ、今まではIHクッキングヒーターのそばに立てかけておいたんですけど、ジャマでジャマで仕方なかったので、今回やっと収納できて嬉しいです(もっと早くやれよというツッコミは甘んじて受けます)。
 後はボールやら重曹やらクエン酸やら置いてありますケド、もうちょいどうにかしたいところ。あと3年以内には何とかしたいです(謎)。

 それにしても、そもそもコレをやろうとしたのって「家計簿をつけるときレシートはみなさんどうしているか」っていうのを調べはじめたことがきっかけなんですよね。
 今は便利な時代だ。どこぞに出かけて聞き取り調査なんてしなくても、皆さまブログでご自分のご家庭内を撮影されてアップされているんですよ。家計簿をきちーんとつけているヒトって、キッチン収納やら洗面所収納やらきちーんとキレイにされている方が多いような気がする……。

 そして皆さん、モデルルームのように部屋がキレイなんですよねー。びっくり。
 たとえばブログに「洗濯機内の汚い画像を写しましたので、ここから先、閲覧される方は気をつけてください」なんて注意書きがあったとするじゃないですか。心してスクロールしてみれば、ぜんぜん汚くないんですわ。画像を最大化しても全然わかんない。どこが汚いんでしょうかってカンジ。
 このカンジ何かに似ている……て思ったんだけど。
 ああ、あれだ。学生時代、「あーもう、●●子(←自分のことを名前で言っている女子だと思いねぇ)全然テスト勉強してないの! ホントホント! チョーヤバーイどうしよーう。テスト始まっちゃう! エーンいやだーん!」ってやってるんだけど、いざテストが先生から返ってくると「今回のクラストップは98点! ●●子! よくがんばったな!」とか言われて実際はテスト勉強しまくっていたクラスメイトの存在に似ているっていうか(謎)。謙遜もここまでくるといやみにしか感じられない私がいます……。

 「ホントおおおおに汚い画像っていうのはウチの洗濯機の画像のことなんじゃゴラアアア!」

 とわめきながら画像をアップしたくなる衝動にかられる、心の狭い私。黒くてすみません。
 心が狭くて黒い私ですが、モチベーションあげるためにこれからもキレイ&シンプルな生活をされている方のブログはコッソリ拝見して片付けがんばりたいと思っています。



posted by みづほ at 22:25| 東京 ☀| Comment(2) | お片づけ | 更新情報をチェックする
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2017