2015年12月31日

今年もお世話になりました。

 あらまー。油断してたら2015年もおしまいですよ。

 今年は保育士への転職を一時保留してスキルアップをはかろうと決意した一年でした。
 リトミックの資格取得を目指そうと決めて勉強したり(当初はなめてましたが、いろいろ学んでいくと結構難しい試験っぽいということが判明……2月の試験対策のため、ヒーヒー言ってます)、衛生管理者の資格を取ったり。
 実は二週間ほど前、昨年内定いただいていた保育園から産休代替として働いてみないか、というお声がかかったものの、もうしばらく今の会社にへばりつくことを決めていたのでお断りした経緯がありました。なんというか、資格を取って良かったと改めて思ったのと同時に、保育士って足りてないんだなあと実感した出来事でもありました。

 家族のことをかいてみれば、長男が小学校進学。初めて小学校のカベを感じた一年でもありました。本人には夏休み中、ずっと学童で過ごしてもらったり、学校から帰宅したら山のような宿題を一緒に見て片づけていったりと、保育園とは違った忙しさがありました。引き続きピアノや水泳もがんばっていて、これからが楽しみです。
 そして次男は保育園入園二年目にして臍ヘルニアの手術をしました。生後半年くらいからずっと経過観察していたんですが、そろそろ自然治癒の見込がどうも薄くなってきた……という診断がされたので、9月に手術しました。いずれ記事にしたいなあとは思っているのですが、具体的にはデベソを切って治したってカンジの外科手術。よくがんばってくれたと思います。

 あとは新しい洗濯機が来たり、食洗機導入してみたり。自宅内の環境も大いに変わった一年でした。
 食洗機、便利ですよー。夫が導入に積極的だったのだけど、プチ食洗がいい仕事してくれてます。

 来年も今年よりもっともっと良い一年になるようにしていきます。
 本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
posted by みづほ at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

第二種衛生管理者・合格通知到着。

DSC_0362.jpg

 実は昨日、すぐにハガキが到着しました。
 合格発表のWeb発表が10/9、ハガキが10/10到着。早。
 あとは免許申請書を出すだけなのだけど、収入印紙1500円分が手に入らない……郵便局に昼間はいけないのでコンビニでゲットできるか、あるいは昼間郵便局に行けるヒトに購入お願いするかだなー。
posted by みづほ at 23:06| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

第二種衛生管理者の勉強方法。

DSC_0325.jpgDSC_0324.jpg


 衛生管理者って今年の4月まで何をやる人なのか全然知らなかったのですが、実は同時期、会社で「第二種衛生管理者の資格に興味がある人はいませんかー? 取ってみませんかー?」的なメールが配信されたのがきっかけで知ることになりました。以下引用。

 衛生管理者資格紹介
 常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有する者のうちから労働者数に応じ一定数以上の衛生管理者を選任し、安全衛生業務のうち、衛生に係わる技術的な事項を管理させることが必要です。
 第一種衛生管理者免許を有する者は、すべての業種の事業場において衛生管理者となることができます。
 第二種衛生管理者免許を有する者は、有害業務と関連の少ない情報通信業、金融・保険業、卸売・小売業など一定の業種の事業場においてのみ、衛生管理者となることができます。
 主な職務は、労働者の健康障害を防止するための作業環境管理、作業管理及び健康管理、労働衛生教育の実施、健康の保持増進措置などです。


 引用元は資格の紹介(第一種衛生管理者、第二種衛生管理者)です。

 今回私が取ろうと思った理由は、取得することが会社命令故、ほかの資格取得奨励待遇よりもかーなーり高待遇な条件で取得をさせてもらえることを知ったから。
 たとえば会社命令以外の資格取得をしたら、奨励金が微々たるもんだけ出てそれでおしまい、受験をするときに受験会場へ行くときの足代は自己負担なのですが、衛生管理者の場合は受験代から簡易書留代から交通費までほぼ全額支給。
 しかも仮に不合格だったとしても、何回でも受験料や交通費を支給してくれるらしいのです。ありがたや。
 しかし、やっぱり会社命令だから周囲の雰囲気は「一発合格以外あり得ない」ってカンジで。実際に同僚が昨年一発合格で取得した時には「当たり前よね」みたいな雰囲気がもややーんと漂っていたそうな……ガクガク。

 いろいろ調べてみたところ
 ・東京の場合は月に2回とか3回とかテストが実施される。
 ・五井というところにある関東安全衛生技術センターまで行かないと受験できない。
 ・受験前には会社に証明書を出してもらわなければならない。
 ・受験には受験資格が必要。
 ・テストは持ち帰り禁止。どうやら問題は使い回ししている模様。
 ・第二種の一発合格率は30〜50%? くらいらしい。
 ・だいたい受験勉強期間は3か月もあれば余裕らしい。
 ・3分野10問ずつに分かれていてそれぞれの分野で4割以上、全部合わせてトータル6割以上取れたら合格。
 というようなことがわかったので、9月の受験を目指して5月後半くらいからかな、ゆるゆるーと勉強を開始しました。

 ちなみに五井は大学時代にその周辺に住んでいたので知っているのだけど、たいへんな田舎なのです……なんでこんなところまで東京地域の人たちを受験させに来るのか理解に苦しむくらい田舎です。
 で、私は今回は五井ではなく早稲田大学で受験しました。年に1回、出張試験というものがあり、たまたま9月にコレが実施されていたので都合がよかった。

 自宅ではほっとんど勉強できなかったから、電車内でテキスト読んでスマホで過去問解いて。最後の二週間で子どもたちが寝た後で勉強、前日には夫にお願いしてドトールにこもる時間を作らせていただいて勉強。
 当日は朝9時開始で30分前には入室するように書いてあったから、朝6時前にあたしゃウチを出て7時半過ぎに早稲田駅前に着いたんじゃが、実際には開始2分前とかに入室してきていた受験生も居たりしてビックリでした。つか、いいのかこんなゆるくて、と思ったです(謎)。

 試験は3時間ありまして1時間したら退出可能でしたが、私が受験していた回ではほとんどの人が1時間したら退出してました。私もその中の一人でした、もっと言えば最初の15分くらいで答えのアタリをつけて残り45分はひたすら見直ししていたって状況。だって考えてわかることなら悩むけど考えてもわからないんだもん、記憶力とクジ運(!)頼みだもん。 
 発表は10/9の10時以降にネットで行われ、それとは別に通知が郵送されてくるとのことでした。
 そして昨日、サイトを確認したところ合格していたことがわかったという次第。
 いやはや、ホントに力が抜けましたわ……。

 第二種衛生管理者の勉強方法ですが、これに限って言えば「過去問を制する者が試験を制する」と言い切って良いと思います。私の場合はテキストを買ってさらーっとインプットしてから過去問を6年分くらい、3回まわしましたが、これで十分でした。
 使ったテキストは要点まる暗記!衛生管理者第1種・第2種合格テキスト



 まずは1回、さらーっと読んで、あとは過去問インプットの時の知識振り返り用に読み直すっていう使い方をしてました。

 過去問に関してはネットを使って取り組みました。一番良かったのはこのサイト⇒第二種衛生管理者試験過去問題集
 解説がしっかりしていて、しかもあんまり間違ってない!(←超重要)
 あんまりというのは、やはり多少は誤字脱字なんかもあったりしたからですが、まあそれは許容範囲内でございました。
 どことは言えないが、試験直前にたどりついたサイトはリンクはループしているわ問題解説は間違っているわで、最初の知識インプットでそのサイトにたどりついていたら絶対合格しなかったと思われる……。

 あとはね、保育士試験で学んだのだけど、試験会場前で業者が配っている問題解説入りのチラシ、あれはもらっておくべきだと思いました。
 今回、某業者さんが配っていたそれをもらって何気なく読んでいたのですが、そのままズバリの問題が出てきまして。これを読んでいなかったらもしかしたら落ちていたかも……てなことがあったんですよねー。

 学習時間は3か月あれば十分かと。私は着手こそ早かったけど、本気でインプットを開始したのは1か月くらい前でした……なかなかエンジンがかからなかったんですよね。
 でも、会社命令の資格取得だったので、最終的には「落ちたらハズカシイ!」という気持ちが合格に繋がったのだと思います。やっぱり見栄っ張りな気持ちって大事だと思いました(謎)。

 それから衛生管理者においては「過去問を制するものが試験を制す」という言葉がほんっとに当てはまる試験だと思いました。だいたい過去問を見ているとパターンが見えてくるので、そこを重点的に学習しておけば大丈夫だと思います。
 あ、一種は知らんよ、なんか二種より範囲広くて難しいらしいけど、私はそこの分野は一切勉強していないので。

 あとはこれから申請書類を書くばかり。
 また続報があれば書いていきたいと思いますー。
 写真は早稲田大学の大隈重信先生。とりあえず受験終わってから拝んでおきました(最後は神頼み)。


posted by みづほ at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

第二種衛生管理者合格しました!

DSC_0359.jpg
eisei.jpg

 ギリギリでもいい、1回で受かりたい。

 という思いが通じて何とか一発で受かりましたー。ああよかったー。
 合格体験記はまた別の機会に。
 今日はお高いと有名なハーゲンダッツを買ってやったぜhehe、お祝いだーお祝いだー。
posted by みづほ at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

小学校運動会。

 今日は小学校運動会がありました。長男小学校入学後初の運動会。
 私はいわゆるママトモが居ないので、何時に自宅を出たらいいのかどこで場所取りをするのがベストなのかまーったくわからん状態で(笑)、朝からお弁当作ったり場所取りにいそしんだりしてみました。
 とはいっても開門6時半だった小学校に我らが着いたのは8時半くらいだったのですが、そこそこ空きスペースがある状態。ラッキーでした。
 そして天気が良すぎたため、陣地取ってもほとんどそこに居ることができなかったです。2歳のポンすけを炎天下に置いとく訳にもいかなかったので、出たり入ったりってカンジかな。

 長男は1年生同士の徒競走とかダンスとか玉入れとかに出てましたが、キビキビ動いていて感動。ていうか、徒競走の時に脇を見ながら走っていたので四位に……ええいキリキリ走らんか(謎)。
 今時の運動会だとお昼は家族と一緒に取らないらしいです。私たちは体育館で、長男はクラスの仲間と一緒に教室でという流れでした。
 お昼前にポンすけが限界を迎えたので、昼食後、ポンすけと私は自宅に帰還。うーん、もっと涼しかったらあるいはもう少し居られたかも。無念だがあとは夫にビデオをたくしました。

 ところで私たちのシートの前には10番目だか11番目だかに並んでたという家族連れが居ましたので、来年に生かすべく持ち物チェックをさりげなくしてみたりしてました。どうやらティッシュをボックスで持って来たり、レジャーシートの四隅を留めたりするのが運動会におけるプロの仕事の模様。周囲をコッソリ見渡すとだいたいそんなカンジの家族が多かったです。
 あとはクーラーボックスとか折り畳み机とか持ってきてる人たちもいたなあ。
 すごいビックリしたのが平気で最前列で折りたたみ椅子に座ってる家族が多かったこと。後ろのほうでそれならわかるんだけどね……。まあ、そこを突き抜けて屋根付きテントを持参のうえ、一番後ろに陣取っている家族連れも見かけたのですが、それはそれでやりすぎのような気もしました(個人的意見なのでやってる人がどうこうって訳じゃござーせん。あしからず)。



 運動会前まではドッペルギャンガーのウルトラライトチェアもいいかなーと思っていたけど、使うなら最後列前提&限定かな、と個人的な意見。

 


 机はキャプテンスタッグのハンディテーブルのブルーが欲しかったけど、よくよく考えたらアウトドア一家でない如月家では元が取れないくらいの使用頻度になりそう……買わなくて正解だったかも?

 それにしてもお昼のお弁当つくりがプレッシャーだったこと。や、長男の分だけだったらいいんだけど(ホントは面倒だから作りたくないけど)今まで運動会でお弁当って作ったことのない私にとってはすごい緊張する一日でしたー。保育園のときは午前中で運動会が終わっていたから作って持っていくこと自体初めてだったのよねー。

 


 松花堂・メロディタウンという名前のお重。欲しいアイテムの一つ。今日は二段重で行ったけど、メロディタウンだと一段から三段まで幅があるのが嬉しい。あと外見かわいい(重要要素)。
 松花堂ではキャンディーナという名前のお重もあるけど、個人的にメロディタウンのほうがオススメ。高いけどかわいいから。

 さて、来週はポンすけの運動会。こちらはご飯作らなくて良いのでゆるーりとした気持ちで参加したいと思います。あとはほどほどに晴れてくれればええです……できれば曇ってるといいなあ(ずうずうしい)。

posted by みづほ at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2017