2017年01月08日

arrows M02が壊れた。修理品受け取り編。

 たいへん遅くなりましたが、このエントリーの続きです。これで一連の流れはおしまい、にするつもり。

 12/4、日通が修理機を配達しに来てくれました。
 当初の予定通り、代替機を返却。
 同時に「代替機データ消去同意書」「代替機返却時のチェック表」を「返信用封筒」(ぷちぷち入りの茶封筒)に入れて渡しておしまいとなりました。あっけなかったので、何だかちょっと拍子抜け。

 やっと戻ってきた愛機にほっぺたすりすりしながら(←比喩)「修理報告書」が同梱されていたので読んでいたら、なんと「無償修理」になっていることが判明。
 慌てて「ご請求金額」を確認すると「免責金0円」の表示ががが!

 ちなみに一部抜粋すると

 修理内容:液晶交換
 詳細内容:ディスプレイが故障しておりましたので、ディスプレイを交換させて頂きました。
 保証対象:無償修理


 とのことでした。おおお。ビックリ。

 らららラッキー♪ で済まして良いのやら、追及したら良いのやら当時は迷っておりましたが、今はもうこのままに……寝た子を起こすじゃないですけど……(謎)。

 という訳で。
 今回はラッキーにも無償修理でしたが、全ての人がこうなるって訳ではありませんのでご承知おきくださいませ。
 昨年はmineoに切り替えて安さがうれしくヒャッホーな一年を過ごしましたが、今年もモバイル生活をエンジョイしていきたいと思います。
 格安simが不安だーって方、良かったらmineoを検討してみてはどうでしょうか。サポートも一応ちゃんとしてると体験した私が言うのだから間違いございません(と何となく営業っぽいトークで締める。笑)。

紹介用URLです。→http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=G9J8C3G6S2






posted by みづほ at 21:42| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2017