2017年01月10日

我が家の家族カレンダーの話。

 ちょっと覚書として書いておく。

 2007年に結婚して以降、しばらくは家族カレンダーを検討したことも無ければ購入したことも無かったのですが、長男が産まれてしばらくすると予定ってなんかあったっけ? みたいなコトが増えてきまして。
 2015年まではリラックマ壁掛けカレンダーを使っていました。
 お値段765円くらい。

 14835258046962.jpg

 理由は簡単、私がリラックマが好きだから。
 設置場所は私も夫も長男も必ず行くお手洗いでしたが、これだと思い出したその時すぐ書きたいと思ってもわざわざお手洗いに行かねばならないし、行くまでに書く内容を忘れてしまうという悪循環(鳥頭みづほ)。

 そして2016年。ほぼ日手帳信者の私が選んだのはほぼ日 ホワイトボードカレンダーフルサイズ 壁掛けでした。
 お値段2800円くらいか?

 14835258046021.jpg

 設置場所はリビング。思い出したらすぐ書けるようになったのはよかった。設置場所変更は吉でした。
 しかし、我が家のニーズとはアンマッチだった(あくまでも我が家にとっては、ってことです。きっとほかのたいていの方には問題なく使えると思います)。
 我が家の場合はそうそう予定が変わることが無かったし、変わったとしても斜線引けば解決。ホワイトボード用のマーカーを使うまでも無かったからです。たぶんオフィス向きか、書き間違いを許さない完ぺきな方向けかもしれぬ(謎)。
 それから「家族ダイアリー」ではないのが地味に不便だった。一応、用件の前にイニシャルなどを書き添えれば対応可能なんだけどね。ちと面倒。

 そこで。2017年は満を持して長男チョイスのC145 NOLTYカレンダー45(2017)にしました。
 お値段842円。

14835258044500.jpg

 使い始めて10日も経過しておりませんが、少なくとも前年のほぼ日カレンダーよりはイイカンジ。きちんと家族4人分の記入欄も設けられているし、シンプルなのがgood。
 今年はこれで一年間過ごしてみたいと思います。




posted by みづほ at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2017