2013年01月12日

Softalk。

 最近、勉強するときに読み上げソフトを使いたいと思っていろいろ調べていたのですよ。
 できればフリーで……できれば読み上げてもらったときにあんまり違和感ない、仕上がりが良いもので……(←どんどんぜいたくに)。
 いくつか試してみたけど、違和感ありまくりな音声が多かったので。
 そんな中、Softalkというソフト名があちこちに出てくるので、ダウンロードしてみました。もちろんフリー。ソフトークと読みます。
 使ってみての感想ですが、なるほどこれは良い感じ。声も男性女性選べる。
 ……んが、私の場合は、標準で搭載されているソレではなく、現在使っている東芝ダイナブックに搭載されているらしき女性の声を採用しております。声の選択をするときに「TOSHIBA female adult」っていうのが選択できるので、多分ダイナブックに搭載されてるヤツではないかと推測……間違ってたらスミマセン。

 あと、文章の読み方に関してはちと、いやだいぶアホなところもあります(笑)。

 身体的→文脈から「しんたいてき」と読んでほしいところを「からだてき」
 第二次世界大戦→「だいにつぎせかいたいせん」

 とかとか。
でも、アホなところは単語登録して矯正(?)できるから、鍛えれば良いコになるはずだ!

 あとは、これを先日手に入れたボイスレコーダーにうまいことアレしてナニしたいと思っているんですけど……要は読み上げさせた内容を録音してそのデータを再生できたら最高なんですけど、録音→パソコンに保存→ボイスレコーダー保存まではうまくいったのに、再生しようとするとダメって言われちゃうという(涙)。ちゃんと拡張子もあってるのに。
 ま、そもそも順番が逆で、最初は自分の声を直接吹き込んで再生して勉強しようって思っていたのですよ。で、実際にやってみたのだけど、これってめっちゃ恥ずかしくないですか?(←自意識過剰なナルシストみづほ)
 自分で自分の声をウットリ聞けるほどのナルシストではないつもりなのだけど……でも、これが勉強に役立つならやってみようと思うけど、それにしてもそもそも自分の声を再生機器を通じて聞くのがすんげえ違和感ありまくりで(笑)。声が全然違うんですよねー、面白いケドさ。慣れたら違和感は減るのかなあ。

 ボイスレコーダーのレビューはそのうち書きマース。




posted by みづほ at 04:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2019