2009年02月06日

ごめんなさい。

 今まで胎動が激しすぎてうーうーうなることが多く、正直「少しポン太ははしゃぎすぎだからおとなしくなるといいなー」と思ってたんですが。
 今日、午後14時くらいに胎動を感じたのを最後に、あまり激しい胎動が感じられなくなったのに20時頃かな、気づいたんですわ。

 お腹の外からポン太ーポン太ーと呼びかけて軽く叩いてみるとウゴッとするのですが、昨日までと比べると明らかに弱い(気が)。
 横になって胎動カウントをしてみたのですが、何だかすごくおとなしくて……。

 オットのヒトにお腹を触ってもらいながら不安であることを訴えたところ「動いているんじゃない?」と言われて、確かに動いてはいるんだけど弱いんだよー! と思っているうちに、気がつくと疲れて眠るオットのヒト。
 軽く殺意(←ヤツアタリ)。

 どうしよう、もしポン太に何かあったらどうしよう、と半べそかきながら入院準備用のバッグをひっくり返して持ち物の最終チェック開始、もうこいつ(←コイツ呼ばわり)がグーグー寝てるなら一人ででもタクシー使って病院行ってやると覚悟を決めて荷物を詰めなおしていたら。

 ぽこん、ぽこん、ぽこん……とまことにのんきに、ポン太のひゃっくりが感じられました。
 もう嬉しくて号泣。
 生きてて良かったーポン太ありがとうーありがとうー、涙、涙。
 オットのヒトをたたき起こして(←迷惑)お腹を触らせてさらに号泣、号泣。

 もうね。
 ポン太に謝らないと。
 ほんとごめんなさい。
 胎動、おとなしいより激しいほうがずっとずっとずっといい。
 これから出産予定日までどんどんどんどん暴れていい!

 そしてオットのヒトにもごめんなさい。
 不安になりすぎてしまって、やつあたりしてごめんなさい。
 ぐっすり寝てください。
posted by みづほ at 23:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠&出産 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
バナー
since 2000/1/11 (C) 2000-2017